top of page
茶色の木の表面
  • 執筆者の写真bakushuhonpo

昼ビールも増えてきました

先日のテレビ放映からでしょうか。

昼間からベルギービールを注文される方が増えてきました。


昨日はヒューガルデン・ホワイトがたくさん飲まれました。

嬉しいですねぇ。



ヒューガルデン・ホワイトは世界一有名なホワイトビールと言われた

小麦の香り爽やかなフルーティなホワイトビールです。


日本のメジャーなラガービールとは違い、ほのかに甘みのあるフルーティさと

小麦感が、同じく麦で作られたマゼソバの麺と絶妙なマッチングを見せてくれます。



上荒田の麦酒本舗ではもう極々定番のホワイトですが、この騎射場でも少しずつ認知されてきて嬉しい限りです。


また、昔のステンレス樽と違いピュアドラフトという新しいスタイルの樽詰めに変わり

フレッシュさが段違いです。


ヒューガルデン・ホワイトはエールと呼ばれる上面発酵のビールで、日本の大手が作る下面発酵のラガーとは全く別物です。


いわゆる「ビールが苦手」という方も、気に入ってくださる方が急増中です。


もちろん、ずば抜けたフレッシュ感のラガー「ステラ・アルトワ」もご用意していますので

どちらもマゼソバと共に楽しんでくださいね。




閲覧数:15回0件のコメント

Comentários


bottom of page